Enjoy every moment in Namibia

青年海外協力隊として、ナミビアで活動する約1年9か月

I like my name;)

最近、Fuka!! と呼んでくださる先生が増えてきました。なんか、響きが好きなのかしら? Fuka!!とか、オシマさん‼︎と呼ばれるから、はーいー!と答えると、笑われます。はい、は、イエスって意味だよと言っています。I like your name! と言ってくれるMr.レビーと、Ms.マカンガとその他もろもろ。私も好きなのよね〜私の名前♪と言っておきます。

ふうかという名前がお気に入りですが、発音がしにくいだろうなぁと思い、おおしま、は、おが2つあってわかりにくそうだなぁと思い、はなからオシマ!!と名乗り続けてきましたが、意外とFukaの方がウケがいいです。そして、先輩隊員とオシマは、名前が似ているので、家族なのか、親戚なのか、と聞かれたりします。Fukaも売っていこうかな♪

そういえば、ブンヤ赴任の日に、Mr.レビーが、Fukaというのは、Mr.レビーのひいひいおじいちゃんの出身地の言葉(アンゴラのニェンバという言語だそう。カバンゴに住む人のそせんのほとんどはアンゴラから来ているんだよ、とMr.レビーが教えてくれました。びつくり。)で、雪を意味するんだよ!と教えてくれました。すっごくびっくりしました。なぜなら、風花という名前は、かざはな(風花)から来ていて、かざはなというのは、晴れた日にちらちらと降る雪のことなんです。私の生まれた日にかざはなが降っていたから、風花という名前になったんだそうな。

日本語でもFukaは雪を意味するよ!!と感動して答えたら、Mr.レビーも驚いていました。最近は暑くて暑くてたまらないので、Mr.レビーは、Fuka!! Fuka(雪)を持って来てくれ!とちょくちょく言っています。❄️

 

f:id:fuca-0211:20171020045108j:image

きのう理科の時間に粘土で遊んでいて、ラファエルくんの牛も紹介したら、今日は粘土で作った牛を持ってくる子続出。牛が身近なだけあって、クオリティ高め。

f:id:fuca-0211:20171020045227j:image

こちらは伝統的な船まで付いている!

いやはや、素晴らしい。

GOOD DAY

今日は朝のミーティングから嬉しいことが。教科のミーティングで、今日は理科のミーティングでした。終わりがけに、カウンターパートのゲンダさんが、Ms.オシマが来年に向けてプロジェクトを準備しているところで、こんな感じのことをしていこう的な話をしてくれました。いちボランティアから言うとの、部会のトップから言ってもらうのとでは全然受け取り方が違うだろうし、私のわけわからん英語で言うのと、ゲンダさんのスーパーわかりやすい英語で言ってもらうのとでは説得力が全く違ってきます。ありがたい。今週忙しくて全然授業観察に行けてないし、プロジェクトもまだ少ししか考え始めてないですが、モチベーション上がる出来事でした。お昼後にMs.ムンゴンバに会って、Ms.ムンゴンバは持ちコマが少なくてまだ観察に行けてないので、ごめんね〜と言ったら、うんまた来てね、私も行くわ♪と言ってもらえました。本当にゲンダさん様様です。

今日は理科の時間に、これから3つの土でどう植物が育つか実験するというおそろしいことを始めるので、その準備。空き缶とか容器を持っておいで〜と言ったら、頭のいい子と、いつも遊んでばかりの子、2人だけが持ってきました。あと私の手持ちでなんとかして、砂を集めに行きました。

f:id:fuca-0211:20171019044855j:image

そして、おなじみのラファエルくんが、クレイソイル!(粘土)と言いながら、粘土で作った牛さんを見せてくれました。

f:id:fuca-0211:20171019044314j:image

なぜかこの写真左のナンタポくんが持ってますが、さかさまですが、けっこうかわいい良い出来の牛!ゴンベ!

今日は2時間続きで時間が余ったので、先輩も粘土で子どもと遊んでみえたなぁと思い出し、水を持ってきて遊んでみました。うむうむ、楽しそう。後ろ、寝てる子もいますが。

算数の図形の勉強、先輩の作った図形セット、フル活用させていただいております。最近感じること。日本でもナミビアでも、周りの先生や先輩後輩方に本当に恵まれています。感謝、そして泣き(T . T)

6年生のICの時間には、大学の先輩の学校と、写真を通して国際交流をする準備を着々と進めております!

午後はスポーツディということで、先生たちも男性陣はサッカー、女性陣はネットボールをやってました。誘ってもらいましたが、ネットボールとはなんぞや、そして私は運動ができません、ということで、今日はチラ見のみ♪ ネットボールとは、バスケットボールの、ドリブルできないバージョンらしい。ボールを持って動けないので、パスしかできない!小学校の授業でやる練習みたい。

日本のように、夕飯食べたらテレビの代わりに映画を見てボーッとしてしまっているので、英語やルカンガリの勉強そしてランニングができてない〜。がんばるっ。

 

 

プチ感動した件について

今日は算数の時間中、驚きの出来事!

今は図形の勉強に入って、角度の勉強をしています。5年生では、直角、半直角、ストレートアングル(180度)を習うんですが、それぞれが何度ということはナミビアシラバスによると勉強しないし、分度器も使わないし、たぶん子どもたちは分度器なんて持ってない。それで、どうやって直角とか半直角を教えようかなぁと考えた結果、日本から持ってきた千代紙を子どもたちに渡して、四隅の角度が直角、千代紙をななめに折ると直角が半分になるから、それが半直角、と教えました。で、きのうは練習問題でその千代紙を実際に角度にあてて、直角か半直角かそうじゃないかを見分けてたんですが、きのうそれをボンドを出したのをグループごとにあげてノートに貼らせてしまったので、今日はそれが使えない。今日は、それぞれの角度が、直角や半直角より大きいか小さいかを見分けるところ。本当はきのうの千代紙を使いたいけど貼ってしまったから、まぁ見た目で判断か〜と思って練習問題をやっていたら、なんと、ノートでお手製で、きのうのやり方で直角と半直角を作って見分けている子がいました。

f:id:fuca-0211:20171018031536j:image

感動!こういう子どもの発想、驚かされるし、嬉しくなります。日本でも、え、すごいね!ってことよくあったなぁ。そういうところが面白いです。

 

f:id:fuca-0211:20171018031917j:image

今日は、この前サッカーの試合をプロモーションでしに来ていたお魚会社の人が、今度はパフォーマンスをしに来てました。ちょいちょいそういうイベントがあるんですね。いいことです。

f:id:fuca-0211:20171018031917j:image

ものすごい人混みですが、真ん中で5年生の男の子が即興でダンスをしてます。そういうところ、アフリカだなぁと感じます。

 そして、本日も4時半ごろから開催される理数系クイズコンペティション!今日は理数系の先生勢揃いで見守ります。5時半ごろ一区切りついたので、今日は就業時間くらいで終わるのかな〜と思っていたら、5時45分すぎに新しいクラスをやり始めたので、これは待っていられないわ、と帰って来ました。他の先生方、すごいなぁ。ブンヤは時間に厳しい方ですが、一般的にあんまり時間を気にしないところ、こういうところでも出てるのかなぁ。なんか6時半から働いてると、5時半にはもう絶対帰りたい、となります。昼休みも家が遠くて帰ってないので。でも11時間労働だから、日本の時と比べたら普通か。日本人、よく働くなぁ。

昨日より一歩前へ

英語も打ったのに間違えて全部消えてしまった〜!

昨日より一歩前へ、は協力隊17年度1次隊のお気に入りスローガン。そんな気分の1日でした。

f:id:fuca-0211:20171017044518j:image

朝焼けの中、サッカーする子たち。

朝からゲンダさんが体罰の件について、不快な思いをさせてしまってたらごめんね、と謝ってきてくれました。もう体罰をした先生にも話し済みとのこと。こちらの気持ちを考えてくれる、やっぱりすてきなカウンターパートです。

朝、教室に宿題を取りに行く道すがら、オハヨウゴザイマス!とかオシマ〜とか声を掛けてくれる子たち。そんな子たちのためにまたがんばろっと思った日でした。

なんだか最近腐してましたが、なんでここにいるのかちょっと思い出した日でした。自分の夢だったんだなぁと。思いを持ってやってたら、きっと少しでも何か変わるはず。今でも既に少しそれは感じてる。から、がんばろ♪

f:id:fuca-0211:20171017044824j:image

午後、職員室をのぞきながらオシマ〜〜と呼ぶ怪しい4年生。

午後の理科室では、サイエンスクイズコンペティションなるものがグレード9向けに開催されていて。私は教えてない学年なので、自分の仕事をしていましたが、この企画、前は文句を言っている先生もいたんですが、やってみたら今日は子どもも先生もかなり楽しんでいる。終わってみたら、子どものモチベーションにかなりいいね!なんて話している先生方。素直な先生方たちです。そんな方たちと働けることがありがたく、先生方からたくさん学びたいなぁと思いました。

終わったのは18時半ごろ!頑張ってる!!

本当に暑いです。明日は最高気温40度の予定。コンクリートでなく、プレハブに近い建物の中で勉強している4年生な本当に暑い!そんな中、ブレイク後も頑張っている4年生たちです。

f:id:fuca-0211:20171017045543j:image

やっと、後回しにし続けていた土の勉強に入りました。これが今年最後のトピック!

算数が遅れ気味でやばしです。日本とおんなじ。笑

そして成績を今週末までに出して、と金曜に言われて、慌てて今やっています。成績に追われるのも、日本とおんなじ。笑  所見はないですが。

買い出し&引きこもりの日

ルンドゥへ日曜日に初めて買い出しに行きました。きのうおととい忙しかったため。

文房具屋さんはやってないものの、スーパーも百均的存在のペップも、ケンタッキーも、服屋さんもけっこうやってる!日曜午前もけっこう使えるルンドゥでした。

買い込んで、お昼はタクシー乗り場前のカッパーナとスパゲティですます。

帰ってだらだーら仕事。このだらだーら癖、やめたい。

f:id:fuca-0211:20171016030919j:image

さつまいもごはんがべちゃべちゃになってしまいましたが、夕飯作って、毎週日曜夜は他の国の隊員と電話をしてますが、これも電波が悪くて、明日に繰り越し。アフリカですね。

そんな感じの今日ですね。

ゆっくり休めたので、また明日から気合い入れて、子どもたちのためにやってまいる所存でございます。

そういえば、金曜にあったこと。

2時間続きの4Bの理科の2時間目。ブレイク後の金曜ラストの2時間続きの理科の2時間目は、いつも集中力持たないので、空気の勉強の一環で空気砲で遊んでいた。一列ずつ並んでやっていたから、待っている子がわやわやしていた。そのわやわやの中で、男の子2人がケンカになった。周りが騒ぎ出してわたしも気付き、その時手を出していたわけではないけど、いがみあっていた2人をとめて、座るように言ったら、2人はおとなしく座った。でも、ケンカしている2人を外からたまたま見ていた男の先生がいた。こいつら、ケンカしてた、と言ってその先生が入ってきて、2人を呼んで、教室に置いてある木の棒で2人のお尻を思いっきり10発弱叩いた。2人は泣いて嫌がっていたけど、先生はやめない。他の子どもはそれを見て笑っている。そこへたまたま通りかかったカウンターパートのゲンダさんが、その先生を止めた。子どもたちに、どうして笑ってるの?と聞いたら、面白いから。と。本当に面白い?と聞くと、ううん。と言う子もいるけど、面白いんだろう。この棒がないと静かにできないの?と聞いたら、英語がわかってるのかわかってないのか、よくわからなくなった。授業後、ゲンダさんが私を呼んで何があったのかを聞いてきた。訳を説明した。ゲンダさんは、私に、体罰をしない書面にサインしたのを覚えてるかと聞いてきた。憲法の本も見せて、ここにも体罰はいけないとかいてあるし、今日のことが親に知れたら警察沙汰だと言う。ちょっと前に先生全員が書いたその書類。もちろん覚えている。当たり前だが、私は体罰はしない。怒り狂っても、持ってるフラッシュカードで肩をペシペシやるくらい。あんな思いっきりの体罰はしないし、日本ではありえない。でも、他の授業をあまりまだ見にいけてない私でも、ブンヤでは体罰はちょいちょい見たり聞いたりする。棒で手を叩く、とか、言うこと聞かない子を黒板の前で膝立ちで手をあげさせてしばらくそのままにしとく、とか。そういうことが普通になっている中で、私はあの先生の体罰を止めなかった。子どもたちとその先生の間でそれが通常なんだとしたら、私に止める権利はないと思ったから。でも、ゲンダさんは、私の授業なんだから私が止めないといけないと言っていた。これからはそうします。

ナミビアの、というかブンヤの、習慣に、合わせて何もしなかったつもりが、それではいけなかったらしい。ならば、他の先生にも体罰をしないように徹底して言ってほしいな。と、明日伝えよう。明日、体罰をした先生と私がゲンダさんに呼ばれているので。

露骨な体罰にショックだった上に、ゲンダさんに言われたこともショックな金曜の出来事でした。

でも、自分の授業中にケンカが起きていたことがまず1番の原因。楽しむところは楽しむけど、けじめはきちんとしないとそうなる。

また1週間がんばろう♪

UDON in Namibia

ンタラで目覚め、ブンヤへ移動し、本日はうどんday!!

ナミビアの小麦粉でうどんふみふみ。我がうどん師匠のやり方に従って、寝かす時間も含みつつ、計35分間ふみふみ。500グラムの小麦粉しか今日は使ってないから楽でした。

切るのがうまくいかず。そして、小麦粉のせいか蕎麦みたいな色になり、見た目はあまりよろしくないですが、一応うどんでおいしかった♪ 冷やしつけうどんと、おとといのスープを使ったしっぽく風煮込みうどん♪ うまい♪

f:id:fuca-0211:20171015140646j:image

ピザも餃子もパンもチーズケーキもいろいろ作りたいものがあるー!!食べたいものがいっぱい!!

そして、15時ごろからは同僚のMs.ムロンガの娘さんの誕生日パーティ🎉張り切ってプレゼントも買って行きましたが、結局のところ、食べて飲んでの飲み会でした。本当にナミビア人、飲むの大好き。子どもたちは、なんと、水が入ってる風船でできたでっっかいアスレチックで遊んでいる!!ルンドゥから借りてきたものだそう。にしても、リッチ!!

リフレッシュできたすてきな1日でした♪

I woke up in Ntara, then wemt back to Bunya, and we made UDON today!! 

We use foot to make UDON. We have to push flour with foot for total 35 minutes. 

I couldn't cut noodles well today, but it was still tasty! We want to also make pizza, Gyoza, bread, and cheese cake! We have a lot of foods what we want to eat!! 

After that, we went to Birthday party for my colleague's daughter. We brought birthday present. But actually it was just drinking alcohol. Children played with big atheletic made from ballon with water. Rich family!!  

It was a nice day. I could refresh. 

ヤギコの解体 ※グロめ注意

本日はいろいろありましたが、とりあえず金曜午後はないので、速攻ンタラへ行き、ヤギコの解体ショー。

着いた時にはもう首が切られて木に吊るされている状況でした。

皮膚をはいで、内臓を出して、お肉に分けて。

f:id:fuca-0211:20171014151346j:image

f:id:fuca-0211:20171014151408j:image

先輩が500ナミビアドルで買ってくれたヤギコを、子どもたちと先輩の同僚の先生ががんがんさばいていきます。そしてがんがん内臓もきれいにしていく。

そして、ブライです♪バーベキュー♪

レバーも内臓たちも全部食べます。おいしい!最初にできたレバーを食べすぎて、後があまり食べれませんでしたが、臭みもそんなになく、食べやすかったです。

今日あったことが自分の中でいまいち整理できてないので、とりあえず今日は忘れよう。

英語もなし!疲れた!